FWシリーズ

  • FreeWing機構により、無脈流の送液が可能になりました。
  • 微小流量計(NTF型)と圧力センサー内蔵により、流量表示と圧力表示が標準装備となっています。
  • 高精度流量コントロールシステムとなっていますので、吐出精度が高く、流量の再現性も優れているため、チューブのヘタリ、チューブ交換後のキャリブレーションが不要です。
  • パソコンからのモニタリング、ログおよびコントロールが可能です。
  • チューブ交換モードを搭載していますので、チューブ交換が容易です。

特徴


世界初の無脈流チューブポンプ

一般的なチューブポンプでは脈流が発生してしまい、様々な悪影響を及ぼします。弊社独自のFree Wing方式により、無脈流チューブポンプを実現しました。

チューブ劣化による流量低下が起きません

一般的に、チューブポンプは使い続けていくと、チューブが劣化して流量が低下していきます。しかし、本製品には高精度流量計(NTF)を内蔵しているため、流量低下を検出すると、流量が一定になるようにポンプの回転数を自動的に調節します。従って、チューブ劣化による流量低下の心配がありません。

※流量計が付属するタイプに限ります。

※調節範囲に限界はあります。

チューブ交換が簡単

チューブ交換モードにすると、ローラがチューブに当たらない位置に移動するため、チューブの交換が簡単です。

省デッドボリューム

チューブポンプの脈流を抑制する方法として、ダンパーの設置が知られていますが、ダンパー部がデッドボリュームになってしまい、貴重な薬品を無駄にしてしまうことがあります。

本製品ではダンパーの設置が不要ですので、デッドボリュームがほとんどなく、貴重な薬品を無駄にしません。

ラインナップ


ラボタイプ

オールインワンでラボに最適なチューブポンプです。

微小流量計(NTF型)と圧力センサー内蔵により、 流量表示と圧力表示が標準装備となっています。本体前面パネルからの操作の他、パソコンからコントロールおよびログ・モニタリングも可能です。

ディスポタイプ(受注生産品)

FreeWingチューブポンプのチューブ部とディスポーザブル圧力センサーのダイヤフラム部、ディスポーザブル微小流量計のセンサー部を使い捨てとすることで、配管全てを使い捨て化することが可能です。

ダウンロード


カタログ

ダウンロード
バイオカタログ
BIO-CHEMICAL_catalog.pdf
PDFファイル 9.6 MB

取扱説明書

ダウンロード
FW取扱説明書
FW取扱説明書.pdf
PDFファイル 1.5 MB